るるるキッチンガーデンくらぶ ホーム > 今年も家庭菜園バリバリやっとります

今年も家庭菜園バリバリやっとります

るるる畑 |  2017.06.05

札幌圏で野菜作り、家庭菜園・市民農園に興味のある方が集まって、野菜づくりを楽しむのがるるる♪キッチンガーデンくらぶのるるる♪畑です。

るるる♪キッチンガーデンくらぶは、田植えや稲刈りなどの農業体験と、料理教室をセットにしたイベント運営を主な活動にしていますが、それとは別に、部活的な?感じでるるる♪畑の活動を楽しんでいるのです。主に、るるる♪の運営メンバーと、札幌圏在住の希望者を募って活動しております。

これまでの活動は http://rkgc.jp/farm/にまとめておりますが、2017年もまた畑づくり、やっております。


18921730_1431175623611399_8095694418290495623_n.jpgこれは4月23日。この時期は寒い、風が死ぬほど強い、そんな時期です。大急ぎでやるのはビニールハウスのビニールおろしです。ビニールをかけて、ハウスバントで上から押さえれば、少々風邪が強くてもぶっとびはしません。杭とかで地面に打ち付けていますので。でビニールハウスができれば、支柱やらスコップやらといった資材を整理し、必要なものを持ち込み、強風の日でも、作業を開始できるわけです。

18156719_1397029400359355_6808149896240971617_o.jpgこれは4月30日。
東から西に向かうのが東風。
西から東に向かうのが西風。
北から南に向かうのが北風。
南から北に向かうのが南風。
メンバーそれぞれが自分の区画に責任持って野菜作りができるように区画割りをしているわけです。

rururu2017hatake1 (18).jpgこれは5月4日。ハウス内にミニトマト苗を植え始めました。3回位通って90苗植えました。今年のこだわりは稲わらマルチです。ビニールハウス内に稲わら敷いたところ、想定外の効果もありました。
例えば芽かきの時に地面に座ったら感触が『ござ』なこと。水やりはビニールマルチよりも楽なこと、見た目がなんとなく優しいこと、土ぼこりがなくなったこと。その他にも材料費無料とか雑草生えないとか、剥がす手間がないとか、環境負荷がないとか、想定内なことも含めて、ある意味自然素材を見直しました。プロじゃない遊びだからこんな呑気な栽培やっております。
rururu2017hatake02 (4).jpg
5月7日。マルチやパオパオ、種や種イモ、苗類を少し買っていよいよ畑作業です。

rururu2017hatake02 (5).jpg耕したりしております。まずはマルチを敷いて、地温を上げます。雑草対策も兼ねております。

rururu2017hatake02 (7).jpg事務局員の栗原が今年植えたのは苗はミニトマト、ゴーヤ、おくら、ピーマン、ししとう、ズッキーニ、さつまいも、たまねぎ、メロン、食用ほおずき、なす、きゅうり、すいかあたりで合計120苗位。種は、さやえんどう、イモ、茶豆、落花生、ひまわり、リーフレタス、大根あたりで植え穴の数で300位です。

rururu2017hatake02 (10).jpg長さ5メートル程度のマルチを敷くのだって、強風で飛ばないように、そしてある程度見た目にも綺麗に敷こうと思えば、一列20分はかかります。

rururu2017hatake02 (15).jpgマルチ敷いておくと発芽も早いです。これは大根。

rururu2017hatake02 (16).jpgこれは落花生。毎年苗で植えていましたが、石狩でもマルチ敷いて地温を上げれば種でも発芽します。やっぱりパオパオ(不織布)べたがけしておかないとカラスに種食べられるかなとは思います。

なぜなら凄く美味しそうだから。
karasu.jpg畑作業をして、おにぎりでも食べようかなとハウス内に入ると、どこからともなくカラスがやってきます。そして私が作業したあたりを巡回しているのです。恐るべし。落花生や大豆、ひまわりとかの種は人間から見てもうまそうですよね。リーフレタスとか人参とかの種ならちっこすぎて食べ応えなさそうですけども。うまそうな種はパオパオのベタかけとか、上の方に釣り糸張り巡らすとか、なんか対策しないと、知らないうちに食べられていると思います。

rururu2017hatake02 (3).jpg国鳥のキジさんもたまにやってきます。凄く鮮やか。
rururu2017hatake02 (17).jpg去年収穫した種をまた植えました。しっかり発芽します。美味しい枝豆になるかどうかはわかりませんが。
rururu2017hatake02 (12).jpgたまねぎ。小さなタマネギしかできないことが多く、私的には若干苦手。天候のせいか肥料不足か・・・

rururu2017hatake02 (14).jpgじゃがいもも私はマルチします。雑草が生えても芋は平気かもしれないのでマルチなんかいらないかもしれませんが、雑草ぼうぼうだと近所迷惑にもなるのでマルチをするんです。

rururu2017hatake02 (25).jpgちなみに2017年は前年の水害で北海道の畑作地帯は大きな被害を受け、種イモ不足でした。私は早い内にたくさん買ったので平気でしたが。2017年はアスパラも不作だったそうで。水害でアスパラの根も窒息?傷んだんだそうです。

rururu2017hatake02 (18).jpg5月頃の札幌圏の市民農園は、苗を守るためにトンネルだらけになりがちですね。でも苗が寒さでいじけてしまうと、ダメージでかいですから。
rururu2017hatake02 (20).jpg単管パイプを使ってミニトマトの支柱を作りました。吊り下げる方式です。6月にもなるとミニトマトの苗もトンネル内でおさまりきらなくなるし、風も弱まるので出してやる時期なんです。

さあ4月下旬~6月5日までの期間を振り返りました。また続編レポートしていきます

このページの先頭へ

協力企業・団体

るるる♪キッチンガーデンくらぶは、協力企業・団体の皆さまによって支えられています。