るるるキッチンガーデンくらぶ ホーム > 肥料、マルチをやった!るるる♪2016の野菜づくり

肥料、マルチをやった!るるる♪2016の野菜づくり

るるる畑 |  2016.05.01

2016年5月1日。なんと前日はあられも降った寒い日でしたが、連休前半の最終日、5月1日はなかなかの好天に恵まれました。

石狩でるるる♪畑を始めたのは5年前だったと思います。現在の畑は長さ22㍍、横16㍍と小さめになりましたが、それでも350平方メートル。つまり106坪。3分の1反程度の大きさはあります。札幌の市民農園は50平方メートルが標準ですから、市民農園を楽しむ家庭菜園愛好家7人?7区画分位の大きさはあります。トマトなら400株位植えようと思えば植えられるスペースです。

そんなるるる畑の2016もスタートしました。
ruruu20160501 (14).jpg土おこし済みの畑です。この状態はまっさらなキャンパスのようです。ワクワクします。
2016 畑計画3.jpg実際は図面を書いて、どこからどこまでをミニトマト、こっちは大根、といった区画図を事前に作成しています。昨年ミニトマトを植えた場所には今年は枝豆にしようといった、連作障害対策を行うため、そして適正な量の種や苗を買うためです。

ここからまず、ゴミ拾いをします。昨年の畑作業で発生したマルチやヒモなどの切れ端などが落ちていることもあるので。
ruruu20160501 (8).jpgじゃん!今日のミッションは畑の区画割りと、肥料をやってマルチをかける作業です。肥料、マルチ、マルチ押さえ、ひも、メジャー、はさみ、区切るためにパイプなどを用意しました。
ruruu20160501 (15).jpgまず黒マルチです。幅210にしました。例えばミニトマトは60㌢間隔で植えるので、120センチと土に埋まる分、つまり150㌢くらいあれば十分なのですが、広くマルチを敷くことで、通路に該当する部分も合わせて雑草対策してしまおうという魂胆です。その場合、マルチの上を歩くことになってしまう弱点もありますが。以前は通路は防草シートとマルチを交互に敷き詰める雑草対策しておりましたが、めんどくさいので手抜きです。設置するのも手間ですが、秋に撤去するのも、マルチ押さえをもれなく除去することも含めるとなかなかの手間なのです。
ruruu20160501 (6).jpg有機肥料です。窒素:リン酸:カリが4:4:4だったと思います。私は面倒なので作物に応じて施肥を変えたりしていません。4:4:4なら過剰にも、不足にもならない施肥ができるかと・・・手抜きです。一坪当たり150グラムから300グラムと書いてあります。るるる畑は約100坪ですから25㎏くらいあれば良いわけです。8袋=80㌔も買ってしまいましたので過剰です。全部使ってしまわないようにします。
ruruu20160501 (9).jpg肥料をやるシーンはさほど面白くないので省略。まんべんなく撒いて、よく混ぜます。肥料が直接種や苗に付かないようにと書いてありますが、なかなかそれを実現するのは大変ですね。まんべんなく撒くのではなく、植え穴を大きく深くとって、そこに肥料をやって、土を少しかぶせて、根っこが伸びた時に肥料を探し当てるような感じにするのが理想なのか・・・・。

ruruu20160501 (7).jpgその上で、マルチの端を土に埋めるために掘ります。特に石狩は風が強いのでマルチがまくれて大惨事になります。端を土中に深く埋めればめくれることがありませんが、逆に深く埋め過ぎると、秋の撤去がかなり大変です。マルチ押さえを埋めまくれば押さえることもできますが、これを撤去するのが手間なので、四隅は土に埋める作戦にします。なお土はできれば平らにしておきます。箱とか使って・・・そうするとマルチが平らになるので。

ruruu20160501 (4).jpgマルチの四隅を掘っていきます。マルチを転がして、2㍍位伸ばしたら左右をぴーんとはりながら埋めていく。その繰り返しです。

ruruu20160501 (2).jpgぴっちり!長さ22メートル、幅2㍍のマルチです。太陽光がキラキラ反射します。地温を高め、土の水の蒸発を防ぎ、雑草の繁茂を食い止めてくれる、病害虫を減らし、実が土で汚れるのも減らしてくれる頼れるやつです。以前は緑マルチも使っていました。緑マルチの方が透明度があるので地温が上がると思いますし、畑の見た目もグリーンで良い感じです。透明マルチは雑草を防ぐ力がないのでやめました。
ruruu20160501 (13).jpg風で飛ばされないように念のためブロックを配置し、中央にはマルチ押さえも刺しました。石狩の強風は油断できません。毎日畑を見ているわけにもいかないサラリーマンなので、知らないうちにマルチが剥がれる事態は絶対に防がないとなりませんので。

ruruu20160501 (11).jpgちなみに通路も雑草が生えてしまいます。以前は防草シートを敷き詰めていましたが、大変なので、今は、車で往復して踏み固めています。踏み固めると、雑草もあまり生えてきません。もともと砂系の土地なので雑草は生えにくい上に、踏み固めることで雑草も育ちにくくなるんだと思います。楽ちん・・・。

ruruu20160501 (3).jpg余談ですが、後日、ビニールハウスを設置する予定です。そこでビニールハウスを設置する場所を耕し、肥料を撒いてならしておきました。

これにて作業終了。4時間ほどの作業で足腰限界です。普段の運動不足がたたっています。大した作業量でもないのに。まだ何も植えていないのに・・・。

ちなみに石灰は今年はやりませんでした。毎年やることもないなと・・・


このページの先頭へ

協力企業・団体

るるる♪キッチンガーデンくらぶは、協力企業・団体の皆さまによって支えられています。